【Mレビュー】モンスター妖女に捕まりたい!逆レ和風エロRPG『三枚のおふだ』

三枚のおふだ三枚のおふだ(DLsite) 108円
三枚のおふだ (DMM) 86円


 ※価格、販売状況は記事更新日時点のものです。


若い僧侶は、妖女の誘惑から逃れることができるか!?
新感覚逃走型女性上位RPG!

販売サークル】

・ミンワ

【区分】
・エロRPG

【シーン数】
・10以上
 それ以外にも同様のCGを使った別シチュエーションなどなど、ボリュームは尋常ではない。どう考えても800円以上のタイトル……。

【キャラクター】
・人外妖怪キャラから
・褐色鬼婆(実質ロリババア)から、
・くノ一おっぱい忍者妖怪から、
・ケモい人外要素多めキャラまで!
 ネタバレを考慮してぼかしたり端折ったりしてますがヒロイン数も性格も多くてすごい。

【ストーリー】
・ある女性に弟子入りしようと山に入った僧侶の少年。しかし山には無数の妖怪たちが生息していた!

 人里へと逃げる僧侶の前に立ちふさがるのは無数の妖女たち。三枚のおふだを駆使して逃げ延びなければ、可憐な妖怪に犯される!

 女性上位系やラブラブ系オンリーの和風逃走RPG

【評価 いいところ】
・「ひゃ、百円ってことは値段なりなんでしょ……?」と構えた心に左ストレートを叩き込んでくるボリューム。すごい。800~1200円クラスのボリュームがあります。
 これで100円!? マジ!? というくらい遊べます。
 自分は難易度低減アイテムを使っても5時間かかりました。すげえ。

・戦闘で主人公がとれる行動がほぼ逃走オンリーというのが斬新。戦っても勝てないから、足止めをしてその間に逃げるのが基本戦術というのが、女性上位というシチュにもマッチしている。

 戦闘になれない間は、体力がつき、押し倒されて、逃げようともがき続けるも、なすすべなく犯されて搾り尽くされてしまう……

 といった展開が味わえるぞ!
イメージ1588 (c)三枚のおふだ/ミンワ 気力が尽きてただ犯されるだけになったシーン。

・ゲームクリア後も終わらない! 本編であったCGを使いながらの和姦ラブラブハーレム状態(でも女性上位で主人公の白念くんは汗だく!!)のシーンが見放題。

・主人公が女の子かと見間違えるかわいい男の子。女性上位モンスター娘ゲーって主人公もかわいかったりするといいよね……(※ただの好み)。

・吐精カウンタというシーン中での残り射精シーンをカウントする機能が非常に実用性に富んでいて便利。搾精だからね、何回搾られるか判らないからね、抜いたあとにまだシーンが続く事故が防げるぞ!

・ロリババアがいる。ロリババアがいる。大事なことなので2度言いました。意味やればわかるな?

褐色鬼師匠キャラ最高かよ……。

【評価 わるいところ】
・道中のテンポが悪い。
 ゲームスピードが遅いのと、シンボルエンカウントとはいえ戦闘が発生しやすいので、すぐ先に進みたいときはストレスがある。
 なお、対策としてゲーム内で難易度を下げられる装備アイテムが入手できるため、そこまで悪いものでもない。
 テンポを気にしなければ妖怪の強力さの表現としてこのうえなくシコらせて頂ける。

・安い。
 いやほんと安すぎてすごいんですけど逆に安すぎて「まさか、パッケ詐欺!?」と恐れてしまい手を出すのが遅れてしまいました。いや同人だと絵で買うと内容が……みたいなことがあるので警戒してしまうところあるじゃないですか。完全に杞憂でしたけど!!
 無理しない範囲で新作出してほしいな~! と思っちゃうほど良い出来だったのでもうちょい料金高めで出してくれてもいいんですよホント!!


【おすすめするタイプ】
・女性上位好き
・モンスター娘好き
・見た目は妙齢の女性ながら中身は年寄りの師匠キャラが好き(広義のロリババアだ!)
・分身の術とか使うくノ一ほんまよくない?
・えっちな攻撃されてHPとか減少しちゃうのいいよね……な人。
・獣度高いヒロインもいるよ!

【おすすめできないタイプ、要注意点】
・てっとりばやくサッとプレイしたい人。
・男性上位も見たい人

【総評】
 108円というとんでもなく安い値段に販売されたエロRPG。実際にある昔話を下地としたらしく、それが妖女から逃げ惑う18禁作品として仕上げられている。

 いや、このRPGでひたすら逃げの一手を取る女性上位作品という発想が本当にすごいです。RPGという形態なら戦闘をする、と思っていた自分の頭がぶん殴られました。

 RPGに必ずある「逃げる」というコマンドをメインに据えることで女性上位、モンスター娘に対する「戦ったら勝てない」をシステム的に表現しているのは本当に単純ながら秀逸です。一気に接近されて画面一杯に相手が表示されたときの「ドキッ」とする感じといい、システムとゲーム体験を一致させている。これがエロRPGのエロさなんですよね……。

 さらに押し倒された状態でこちらの精が尽きるまでに逃げ出す! このパートも素晴らしい。スクリーンショットを掲載して紹介した通り、逃げようとしているなか快楽を与えられて気力を奪われていく……あのシーンのエロさが堪りません。

 戦闘以外のパートにおいても、シーンが非常によくできています。
 特にね……鬼婆のマガツさま、本当に素敵。ショタ相手にさあ! 相手に聞こえるのが判っててさあ! 襖の向こう側であくどいこと言ってみせたりするんですよ!

 そんな面もありながらも、少年を導くメンターとしての側面もあるんですよ!
 悪女系要素も持ちながらも人の良い、理性と倫理も持ち合わせた師匠キャラなんですよ!

 最高ォ~~~!!!

 もうね、おシコり申し上げております。

 他にもこう、断面図を想起させる体位で躯全体を包まれるセックスとかあるんで! モン娘物としても凄い!
 分身などの妖術系セックス好きとしてもそういった要素があって最高……。

 モン娘、女性上位、そしてロリババア。
 この三種のどれかがヒットするなら買いではないでしょうか?

 買ったその日にクリアしようとしたくなって結果睡眠時間を2時間削って出社するハメになったほどの良作でした。
 婆いいよね……。 

三枚のおふだ
三枚のおふだ(DLsite) 108円
三枚のおふだ (DMM) 86円

※価格、販売状況は記事更新日時点のものです。


2017/06/06 23:20 | マゾエロレビューCOMMENT(0)  

コメント



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |